四つ折り

shimaaaadaのブログです。漫画、映画、食べ物、小説などについてつらつらと書いています

【映画】DRAGON

ツイッターで流れてきたが画像が大変好みで、みたいな~と思ってたらNetflixにきたので即視聴。ブルーレイ出たら買います。

いやー、久々にすっごく好みの映画でした……

 

異種婚もの映画は昔っから大好きなんですが、これは今まで見た中でも二位三位を争うくらいには好きです。異種婚好きなら見なきゃ損だし、そうでなくともお伽話系ファンタジーが好きならハマると思います。

映像も半端なくきれい。

 

パッケージのデザインがまるでホラーのような、骨でできた島に落下する花嫁の画なのですが、内容と正反対な画が逆にインパクトが有り、より話の美しさを際立たせる物になっていると思うので良いと思います。

愛に堕ちるって煽りも秀逸。

 

www.amazon.co.jp

【概要】

かつて、ドラゴンに攫われた花嫁を一人の勇者が救い出した…という伝説の残る島。領主の一人娘は伝説になぞらえた結婚式を取り行おうとする。だが、ドラゴンの存在は伝説ではなかった。式の最中、現れたドラゴンによって娘は絶海の孤島へ攫われてしまう。娘は、その島で一人の青年と出会う。彼の力を借りて娘は島から逃げようとするが、実は彼の正体こそが娘を攫ったドラゴンだった。娘ははじめ、彼を恐れ憎むのだが、次第に彼の中にドラゴンの力に悩み、人間に惹かれる心があると知って…(以下ハッピーエンドのため省略)

【映画】HATEFUL8

【概要】猛吹雪の山小屋で偶然共に過ごすことになった8人。8人の中には、かつて南北戦争で活躍した黒人の賞金首と白人の将軍がいた。密室の中、南北に別れて啀み合いつつも、表向きは平静を保っていた8人だが、コーヒーに毒が盛られ、内2人が死亡したことで事態が一変する。実は8人の中にはギャング団のボスがおり、麓の町へ連れて行かれている最中だった。それを阻止するため、山小屋には事前に配下たちが潜んでいた。ギャングたちはボス以外を皆殺しにして逃げようとするが、南北で啀み合うのをやめた他の面々から反撃され、最終的に小屋の中の8人は全員死亡する。

 

【感想】

密室ミステリーと言うより密室ドンパチ。

誰が毒を盛ったんだ?と考えているとあれよあれよと事態が急変して、実は小屋には8人以外にも人がいましたーー!オチで何だそれ!!と呆気にとられてるうちに全員死亡。

面白かったか面白くないかで考えれば面白かったものの、見終わった直後は何がやりたかった映画なのかわからず、不思議な脱力感を覚えました。

が、終わった後感想サイトを色々見て、黒人差別に対するアンチテーゼを込めまくった映画だと言うことがわかり、納得。

小屋に入ってからは南北戦争絡みのいがみあいが延々と続くのですが、最後の最後でそれがひっくり返る場面があって、たしかに爽快なんですよね。

でも、そういうテーマで泣かせにはしるのではなく、ドンパチグロに突っ走ってるのがこの映画の魅力なんだと思いました。

グロドンパチが好きなら面白いです。

ただ、2時間半強の長編の上、話が転がる前の1時間位は退屈かなー。

まあ、自分は二倍速で見てるんで関係ないんですが。

 

以下はツイッター

 

 

 

【小説】熊と踊れ

 

好きな小説サイトの作家さんが徹夜読み!と絶賛していたのと、海外ミステリに慣れたいので借りる。

 

すっごく面白い上に読みやすかった。

一文一文が短くて改行が多く、太字を使って強調されてる部分もあったからかな??

読めないかもーと思って上巻だけ先に借りたのが失敗でした。下巻も早く読みたい。

【小説】バサじゃウンの影

 

ツイッターから感想抜粋。

まとめると、母娘、姉妹のネチネチした確執を抱える女刑事が主役のミステリー。

ネチネチネチネチし過ぎておもんない。

でも、それ抜いた映画は特徴がなくなってさらにおもんない。

という感想。

 

 

 

【映画】黒い雪

【概要】父親が死んだ。四兄妹の次男は、妻とともに雪山に暮らす長男の元を訪ね、父の遺産の分配について話そうとする。だが、長男は離れて暮らす次男を非難するばかりで話は一向に進まない。二人は幼い頃に亡くなった三男が原因で長い間不仲だった。仲違いの末に長男は猟銃を持ち出し、応戦した次男の妻によって死亡する。次男は妻をかばうため、自分が正当防衛で長男を殺したことにした。

二人の不仲の原因を知りたいと思った妻は、次男の隠し部屋で古い日記を見つけだした。そこには次男と三女が近親相姦の関係にあり、三男にそれがバレたことが記されていた。次男は事故に見せかけて三男を殺したが、父親は長男が三男を殺したと勘違いし、長男を憎むようになった。それが長男と次男の不仲の原因だった。

全てを知った妻だが、彼女は既に次男の子どもを妊娠していた。彼女は次男との未来を守るため、全てを隠し通す決意をした。

 

【感想】

90分と短い映画でしたが、い~~い感じに救いがない暗い映画で好みでした!!!こういうの好き!!!

【映画】バッドマン・ビギンズ

【概要】犯罪者たちが集まるゴッサムシティ。街を変えるためには平和のシンボルが必要だと考えた青年はコウモリをモチーフにしたヒーロー「バットマン」になることを考えた。バッドマンの活躍により、少しずつ平和になっていくゴッサムシティだが、「この街が生まれ変わるには一度破壊されなければならない」と説く組織が現れて…。

 

【感想】ダンケルクがとても面白かったのでメメントに引き続き同監督作を視聴。

他の監督のバットマン見てないんですが、正義のヒーローバットマンはあくまで一人の青年が変装した姿にすぎない、って切り口で、そこに至る過程を掘り下げてるのが面白かったです。3部作だからもう二作も見ます。

9月もそろそろ終わりなので9月に見た映画感想をツイートから抜粋。