四つ折り

shimaaaadaのブログです。漫画、映画、食べ物、小説などについてつらつらと書いています

愛の渦

職場の先輩から借りた愛の渦を見ました!

愛の渦 [DVD] https://www.amazon.co.jp/dp/B00KM1W0LE/ref=cm_sw_r_other_awd_CG2cwbJJHH27W

ブラックプレジデントで門脇麦ちゃんに惚れて

「最近ドラマに出てた女優さんがかわいいんですよー!芋っぽくて垢抜けないのに存在感あって可愛いんですよー!!デビュー作で脱いでるらしくて見たいんですよー!!!」

と喚いていたところ、偶々話を聞いていた先輩が門脇麦ちゃんが脱いでるデビュー作(愛の渦)を持っていて貸してくれました。

しかしこの話をしていた時、私はまだ門脇麦ちゃんの名前をまだ覚えてなくて、必死に特徴を列挙していただけだったのに、横から颯爽と「門脇麦ちゃんの愛の渦だろ?」とツッコミを入れてきた先輩は流石です。素敵!

で、見た感想は…………

なんだろう。シュールですね(笑)。

話は、乱交パーティーで一緒になった男女八人が、乱交の過程でケンカしたり慰めあったりして、最後はしらっとした空気の中帰る……というただそれだけです。

なのに、面白いか面白くないかで言ったら、ぶっちゃけ面白いです。

それも乾いた笑いがこみ上げてくる類の面白さではなく、シリアスな人間ドラマとして面白いです。

序盤はつまらないんですけど、1回やって相手を交換し始めた辺りから、それぞれのキャラクターが出てきます。そこから、誰とやりたいやりたくないで盛り上がったり、お互いの容姿を罵ったり、恋人の気持ちを問い詰めたりするあたりがとても面白いです。

……というか、そのへんでようやくこの映画の楽しみ方がわかってくる感じ?

ああ、こういうセックス込じゃないと出てこない人間の感情の渦を描いた映画なのかーって感じて、喧嘩する辺りからとても面白いです。

ただ、なんか映画を見てるというより、人形劇を見ているような感じも受けました。これはキャラクターが冷たくて人形っぽく感じるとかではなく、全員がほぼ均等にうつってるので、誰にも共感しづらい感じを受けたんです。

…まあ、乱交パーティーが題材の映画で誰かに共感してたらあれかもしれませんが(笑)。

調べたら元々は舞台劇のようなので、その辺が普通に映画を見た時とは違う印象を受けた原因なのかもしれません。

 

なお、裸は大量に出るし、やってるシーンばっかなんですが、局部隠してるんでそんなにエロくないです。

十八禁だからと、とアダルトビデオやポルノビデオのエロさを期待すると肩透かしくらいます。(ネットの無料動画とかのが多分エロい)

………………というか、門脇麦ちゃんがやってるシーンでは、いきなり大音量でクラシックがかかるから、ドギマギした気分が吹っ飛ぶよ!!!

以上感想です。

どうでもいいけど、門脇麦ちゃんヒロインで悪の華実写版がみたいです。

女子高姿で「ズブズブのド変態でしょ!春日くんはっっ!!」って言ってほしい。絶対ハマる。