読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四つ折り

shimaaaadaのブログです。漫画、映画、食べ物、小説などについてつらつらと書いています

280716〜280723

f:id:shimaaaada:20160726001756j:plain

f:id:shimaaaada:20160726001758j:plain

f:id:shimaaaada:20160726001759j:plain

f:id:shimaaaada:20160726001800j:plain

f:id:shimaaaada:20160726001801j:plain

【豆腐】

・こだわり豆腐屋の木綿…確か186円400g。パッケージは凝ってて、美味しいことは美味しいのだが、一口食べて衝撃を受けるほどではないかなあ…。タイシの高級路線、箱入り娘と同じような印象。好きなんだけど置いてるスーパーのなさがね…。

・一丁庵豆腐木綿…確か198円400円。これは美味しかった。一口食べたら豆の甘みがして、醤油なくても食べられそうな味だった。300円の豆腐と同じ味だと思う。

【食べ物】

カップヌードルリッチ スッボン…すごく美味しかった。値段の高さから買うのを躊躇ったけど本当に美味しい。これ、値段が高い上に量も少ないのだけど、どうにかして普通のラインナップで出せなかったのかな。値段さえ同じならもっと人気が出た味だと思うんですが。どのスーパーでも余ってて、叩き売り状態なのが悲しい。そのうちディスカウントストアに並ぶでしょうね。

・口福堂の満腹どら焼き…北野エースで見かけた時からずっと食べたかった。どら焼きというか、あんこを食べてるような気持ちになりますが、あんこがしつこくなくもたれずに食べられる絶妙な甘さでした。300円するけどオススメ。

・ファミマのビッグコーヒーゼリー…大きさに惹かれてつい………! 300円強しましたが、すんごい満腹感。後悔はしてない。

ファミチキだし醤油味(写メなし)…これすんごい美味しい。既に3回リピしてしまった…。旦那に話したら旦那も同意しててなんか嬉しかったwww

【小説】

・週末の鳥人間…大大大好きな雀野日名子さんの、その最高傑作(私的に)『終末の鳥人間』のパラレルワールド外伝。終末ほどのインパクトはない…というか、良くも悪くも終末あっての話で、これ単体で読めることは読めるとはいえ、終末読んでないと面白さは半減します。

 パラレルワールドなので、終末のラストで絶望した身には、一つの救いだった。でも、こういう形でしか、作者が彼らの生存を書けなかったということは、終末の彼らの最後は推して知るべしで、救いなのにより一層の絶望でもあったりする。

 あと、最後の回想で結局未来がどんづまりに過ぎないというところに、作者の今の社会への諦めが出ちゃってて、読み手としてはその主張は欲しくなかったなーと思う。

パラレルワールドならパラレルワールドとして、幸せな絵空事のまま終わって欲しかったですね。そこが勿体無い。

アルスラーン戦記…アニメの続きが気になりすぎるので読み出した。面白いです。

【雑記】

・最近、旦那のいるところでは絵が描けない+スポーツ観戦中は暇、ということで読書時間が地味に増えてる。仕事や絵や、twitterやとうらぶや、やりたいことが増える度に読書時間は減ってた一方なんですが、読書はやっぱり楽しいね!!